2014年01月12日

「テラスハウス」筧美和子 “童顔”“ちょいセク”で大化け必至



たまたま気になった通販商品を紹介します!!
 ⇒  たまの通販情報ブログはこちらから




 ネコ目で小悪魔的なこの表情。筧美和子(19)――今年ブレーク必至と囁かれる大注目のタレントだ。

 9日、東京・乃木神社で行われた新成人の晴れ着姿お披露目会に出席。絵馬に書いた今年の目標は「目の前のことを一生懸命やる」。すでにあれこれと仕事が舞い込んでいる状況をうかがわせた。

 知名度を上げたのは、深夜バラエティー「テラスハウス」(フジテレビ系)への出演。若い男女6人が一つ屋根の下で寝起きを共にする様子を“隠し撮り”する番組だが、昨年のヤフー検索ワードランキング(テレビ番組部門)で「あまちゃん」「半沢直樹」に次ぐ3位にランクインする人気ぶりで――。

「放送開始から1年が経ち、番組の認知度も定着してきた。その勢いにあやかろうという人たちばかり。いまや芸能界を目指すタレントの卵だったり、デビューはしたものの売れずに伸び悩む若手の歌手やモデルが一発逆転を狙う場となっている。筧もそのひとり。事務所に内緒で出演者募集のオーディションを受けたともっぱらです」(テレビ関係者)

 昨年末、テラスハウスを卒業。現在は「めざましテレビ」(フジ系)で巷の話題を紹介する「ココ調」の木曜リポーターを担当しているが、彼女の“最大の武器”は166センチ、B89・W60・H80というナイスボディー。着物では分かりづらいが、推定Hカップのバストは見応えたっぷりで、青年誌のグラビアも飾っている。

 アイドル評論家の北川昌弘氏が言う。
「『童顔巨乳』が王道のグラビア界において、『童顔でちょいセクシー』な筧美和子は独自の路線で貫くことができるオイシイ立場。ますます活躍が期待できます」

 胸をふるわせる飛躍の一年になりそうだ。








posted by しゅんくま at 08:11| 最新ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名古屋市、あおなみ線の車庫で「サミット」開催…車庫直通列車も運転



たまたま気になった通販商品を紹介します!!
 ⇒  たまの通販情報ブログはこちらから




名古屋市は2月16日、港区にある名古屋臨海高速鉄道西名古屋港線(あおなみ線)の潮凪車庫(最寄駅:野跡駅)で、「市民鉄道サミット」を開催する。車庫の一般公開イベントも同時に行われる。[関連写真]同市は鉄道を活用した都市魅力向上策の検討を行っており、「本検討の中で広く鉄道ファンをはじめ市民の意見を聞くため」サミットを開催するとしている。開催時間は13時30分から15時30分まで。

名古屋鉄道(名鉄)の元社員で作家の諏訪哲史さんが講演を行うほか、事前に募集した4人程度から「名古屋の鉄道に関することで自慢したいもののうち、今後伸ばしていくことで、名古屋の魅力向上や、にぎわいづくりにつながると考えるもの」を発表してもらう。その後、諏訪さんと都市交通研究家の服部重敬さん、和歌山電鐵の小嶋光信社長、河村たかし市長によるパネルディスカッションを行う。

サミットの開催に伴い、小学生以上(小学生は保護者同伴)の一般参加者150人と、中学生以上の意見発表者4人程度を募集する。締切は1月20日。申し込みは一般参加者が往復はがきか同市の電子申請サービス、意見発表者は郵送・ファクス・電子メールで受け付ける。一般参加者と意見発表者は、当日運行される直通臨時列車で名古屋駅から潮凪車庫まで無料送迎する。「普段は回送列車しか通らない車庫への渡り線を走行する貴重な体験」ができるという。

また、潮凪車庫ではサミットの開催にあわせ、10時から16時30分まで車庫見学ツアーや鉄道グッズの販売などのイベントを開催する予定。同車庫が一般公開されるのは今回が初めてで、詳細は後日発表される。

《レスポンス 草町義和》








posted by しゅんくま at 07:47| 最新ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月11日

好きな缶コーヒーランキング 香りでは「BOSS」、朝は「ワンダ」がリード



たまたま気になった通販商品を紹介します!!
 ⇒  たまの通販情報ブログはこちらから




 ジャストシステムは12月24日、缶コーヒーのランキングを発表した。ジャストシステムのセルフ型アンケートサービス「Fastask(ファストアスク)」で、1週間に飲む加糖系コーヒー飲料の本数が1本以上と回答した10代〜60代の男女374名を対象に、好きな缶入りコーヒー飲料ランキング調査を実施した。【写真・画像】好きな缶コーヒーランキング 香りでは「BOSS」、朝は「ワンダ」がリード その結果、香りが良いと思うコーヒー飲料のトップは「BOSS グラン・アロマ〜香るボス〜」だった。

 「BOSS グラン・アロマ〜香るボス〜」の香りの秘密はシャンパン酵母。真っ赤に完熟したコーヒーチェリーにシャンパン酵母を加えると、酵母が果肉中の糖分を得ながら発酵を始め、独特の香りを出すことを研究により発見。味だけではなく、香りも楽しめる「ボス史上、最も香る缶コーヒー」に仕上げた。

 2位は「ジョージア エメラルドマウンテン ブレンド」。コーヒー生産者の手によって摘み取られた高級豆エメラルドマウンテンを使用し、甘すぎず苦すぎない絶妙なバランスの味わいで、毎日の気分転換にぴったりの缶コーヒーだ。

 一方、朝に飲みたいコーヒー飲料のトップは「ワンダ モーニングショット」で、2位は「BOSS カフェオレ」、3位は「ワンダ パワーブレンドコーヒー」だった。

 トップの「ワンダ モーニングショット」は、「焼きたて・挽きたて・淹れたて」の目覚めるおいしさを実現した、毎朝のスタートにふさわしい朝専用の缶コーヒー。朝専用として製品化されただけあり、各年代で人気ナンバーワンを獲得。「朝といえばモーニングショット」が定着しているようだった。

 コーヒー飲料はこのほかにも多くのブランドがあり、それぞれ多くの支持を集めている。時には気分を変えて、違うブランドの缶コーヒーを試してみると、これまで出会わなかった味わいと香りを楽しめそうだ。


(サイトウ イサム 、 加藤 秀行)








posted by しゅんくま at 17:39| 最新ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ANAホールディングス、ブラヒムと業務提携…機内ハラール食の品質向上



たまたま気になった通販商品を紹介します!!
 ⇒  たまの通販情報ブログはこちらから




ANAホールディングスは、ブラヒム・ホールディングスと業務提携し、イスラム教において合法な食事「ハラール食」と、日本の「和食」に関する技術指導、ノウハウを相互に提供していくことで合意したと発表した。

イスラム教徒は全世界で約16億人と言われ、全人口の約2割強を占めている。同社では、イスラム圏からの訪日需要の拡大を見据え、機内食などのケータリング事業を担うANAケータリングサービスは今後、ブラヒムから「ハラール食」に関する技術指導・ノウハウの提供を受ける。ハラール食のサービス提供を可能とするためのハラール認証の取得も目指す。

ANAケータリングが調理する機内食における「ハラール食」の品質を向上し、イスラム圏など、海外エアラインからのケータリング業務の受託拡大も図る。

また、羽田・成田の国際線拡張による訪日需要増に加え、アジア〜北米流動の拡大による非日系旅客の増加に伴って多様化する乗客のニーズに対応するため、今後「ハラール食」の品質を強化する。

ブラヒムも事業拡大を図るため、ユネスコ世界無形文化遺産に登録された「和食」に進出するため、ANAケータリングから機内食を通じて培った「和食」の技術指導・ノウハウの提供を受ける。ブラヒムは、傘下にレトルト食品工場を保有しており、和食の商品をイスラム圏などで販売するのも支援する。第1弾は和風オリジナルカレーを販売する予定。

《レスポンス 編集部》








posted by しゅんくま at 10:15| 最新ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ANAホールディングス、ブラヒムと業務提携…機内ハラール食の品質向上



たまたま気になった通販商品を紹介します!!
 ⇒  たまの通販情報ブログはこちらから




ANAホールディングスは、ブラヒム・ホールディングスと業務提携し、イスラム教において合法な食事「ハラール食」と、日本の「和食」に関する技術指導、ノウハウを相互に提供していくことで合意したと発表した。

イスラム教徒は全世界で約16億人と言われ、全人口の約2割強を占めている。同社では、イスラム圏からの訪日需要の拡大を見据え、機内食などのケータリング事業を担うANAケータリングサービスは今後、ブラヒムから「ハラール食」に関する技術指導・ノウハウの提供を受ける。ハラール食のサービス提供を可能とするためのハラール認証の取得も目指す。

ANAケータリングが調理する機内食における「ハラール食」の品質を向上し、イスラム圏など、海外エアラインからのケータリング業務の受託拡大も図る。

また、羽田・成田の国際線拡張による訪日需要増に加え、アジア〜北米流動の拡大による非日系旅客の増加に伴って多様化する乗客のニーズに対応するため、今後「ハラール食」の品質を強化する。

ブラヒムも事業拡大を図るため、ユネスコ世界無形文化遺産に登録された「和食」に進出するため、ANAケータリングから機内食を通じて培った「和食」の技術指導・ノウハウの提供を受ける。ブラヒムは、傘下にレトルト食品工場を保有しており、和食の商品をイスラム圏などで販売するのも支援する。第1弾は和風オリジナルカレーを販売する予定。

《レスポンス 編集部》








posted by しゅんくま at 10:13| 最新ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。